静修CLUB    追伸

        アムステルダムの旅への追伸です。








        5月6日(金)、三倉小学校での居合稽古は、

        旅の説明会開催のためお休みします。

        5月20日(金)は、開催です。










        無外流居合の稽古は、

        毎月第一・第三金曜日の午後7時から、

        森町立三倉小学校体育館をお借りして開催しています。

        見学や体験稽古にぜひお越しください。

        お待ちしています。







・・・ 静修CLUB

        

静修CLUB    お誘い

    4月27日 水曜日、

        おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。









        きのうは素晴らしい天気に恵まれました。

        あさ7時過ぎから茶原の手入れ、畑を耕して、

        山桜の下草を刈りました。

        花の時期を終えて半月、

        山桜は枝葉を大きく広げて元気です。

        来年も素晴らしい花を咲かせてくれることでしょう。



イメージ 1


        ついでに旧静修分校の校門前も刈りました。

        汗をかいて、清々しい気持ちになれました。



イメージ 2





        

        黄金週間が近づきましたね。

        みなさんのご予定はいかがですか。

        わたしは茶摘みの準備とトンネル Cafe で頑張ります。











        さて、唐突ですが、〝オランダへ行きませんか♪〟。










        静修 CLUB では、

        アムステルダムへの旅を計画しています。

        仕事づくりに出かけるのに併せて、ご案内します。

        4泊6日程度で、8月と3月に出かけようと思います。










        おとぎの国のような旧市街を歩いたり、

        国際列車でドイツやベルギーへ足を延ばすのもいいですね。

        ナトリウム灯がともりはじめた夕暮れ時のカフェバーで、

        しっとりヨーロッパを楽しむなんてどうでしょ。

        私の好きな、贅沢な大人の時間の過ごし方です。

        

        旅の説明会を5月6日(金)の午後7時から
  
        静修 CLUB ハウスで開きます。

        関心ありのみなさん、ご参加ください。











        メールでお届けする簡単なパンフレットも用意しています。

        静修CLUBへご請求ください。


   seishuclub@yahoo.co.jp



ご連絡をお待ちしていまーす。





… 静修CLUB



        

静修CLUB    埋蔵文化財

    4月26日 火曜日、 弟の誕生日です。

        おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。










        昨日の茶の木の様子です。

        まだ摘むには早いですが、それでもこんなに咲いてきました。




イメージ 1
                背景の静修の山桜もすっかり装いを変えました。
イメージ 2
        この調子なら、八十八夜のお茶も間違いなく摘めます。
        このあたりでは、このお茶を飲むと、
        寿命が10年延びると言われます。
        それで静修CLUBでは、毎年この日に新茶を摘んで
        自家製茶したものをお配りしています。
        ちょうど母の日が近いこともあり、
        私は母親に届けています。
        母の日の贈り物に悩んでいる皆さん、ぜひご連絡ください。
        さて、きのう、
        
        茶原の中段にある昔畑だった場所を耕しました。
        2年ほど前、
        この場所にブルーベリーを植えたこともありましたが、
        結局枯れてしまい、それ以来放置していました。
        ここにハイビスカスティー用の苗を植えようと思い立って、
        振り回されるのを覚悟のうえで例の耕運機を持ち出しました。
イメージ 3

        耕し始めると、土の中にはなんだかわかりませんが
        親指ほどの太さの根っこが縦横に走っていて、
        わが耕運機はそれに刃が触れるたびに跳ね上がります。
        そのうちに土の中からいろんなものが飛び出してきます。
        それは茶碗の破片だったり、豚か猪の骨だったり。
        
        ここでの生活の片鱗がうかがえる様々なものが
        出てきました。
        もう少し掘ったらまた何か出そうだと思いながら、
        振り回されるのも気にならない作業でした。
        きのうは農夫でなく、
        埋蔵文化財を掘るにわか考古学者になりました。
・・・ 静修CLUB     

静修CLUB    体力勝負の季節

    4月25日 月曜日、

        おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。










        今朝は、少し肌寒くなっています。

        空には薄雲が広がっていますが、

        晴れる時間が多くなる1日になるとの東の空です。




イメージ 1
        そして、月かたぶきぬであります。
イメージ 2

        さて、
        昨日は終日、畑仕事にいそしみました。
        あー、つかれたぁー
        農閑期だったこれまでは、
        身体を使うことは少なかったのですが、
        これで体力勝負の季節が始まります。
        昨日は、茶原にはびこった雑草たちを刈り払い機で取り、
        芽出しの肥料を撒きました。
        この刈り払い機の使い方には自己流のコツがあります。
        効率的に左右の茶の木の根元際まで草を刈るには、
        左の畝を刈るときには刈り払い機を左に傾け、
        右の畝には右に傾ける、
        つまり、刈り払い機をスイングさせながら草を刈ります。
        この角度も微妙で、自己流であります。
        肥料の撒き方も自己流です。
        とみちゃんに教えてもらった施肥の仕方は、
        肥料をつかんで、一定の間隔で根元に置いていくというもの。
        この一定の間隔を守りながら、今は撒いています。
        どちらがいいのかはよくわかりませんが、
        撒いても特に問題はなさそうで、
        このほうが腰への負担が少ないのでそうしています。
        茶原の作業が終わったら、次は野菜畑です。
        先日耕運機に振り回されながら耕した部分に
        砕いた牡蠣殻を撒いて、耕運機のエンジン始動。
        2度目の耕運なので、機械も前回ほど飛び跳ねることなく
        順調に耕しながら牡蠣殻を混ぜ込んでいきました。
        静修CLUBの野菜畑は酸性土壌で、
        スギナが全面に繁茂しています。
        その中和にと牡蠣殻をすき込みました。
        耕運機の手綱をとりながら、
        ここへは何を植えようかと考えましたが、
        いまの季節、なにが適期なのかもわからないのですから、
        結論が出ようはずもありません。
        とりあえず耕しておいて、
        牡蠣殻が落ち着くまでに決めることとしました。
        そうしておいて、次はかなりランナーを延ばし、
        青い小さな花実をつけたいちごを鳥から守る柵作りです。
        いちごの群落? の周りに棒を立て、
        そこに糸を張って鳥が降りられないようにします。
        張り終わって眺めていて気が付いたのですが、
        鳥は何も空から降りて来るばかりでなく、
        ちょんちょん 地面を歩いてもやってきますね。
        地面と張った糸の間隙は小鳥が出入りするには十分で、
        はたして、いちごは無事わたしの口に入るか、であります。
        昨日はこんなことで1日が終わりました。
        農作業というのは時に息を切らすようなこともありますが、
        息が弾むストレッチを時間単位で続けるようなものです。
        ですから、脂肪がついて緩んだ肉体も、
        ふっと気づくとスリムになって、
        腹筋なんか六つに割れてることも。
        ですからねぇ、やっぱ、農作業って、きついんですよ !
        が、あすから、名古屋の心強い仲間がやってきてくれて、
        この大変な作業を手伝ってもらえるかと思うと、
        いひひ …、 です。
        おっと、6時を回りました。
        洗濯をして、今日は浜松駅まで向かいます。
        みなさまも楽しい1日を。
・・・ 静修CLUB
        

静修CLUB    画像、もろもろ

    4月24日  日曜日、

        おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。










        今朝の春野は小雨が降っています。

        天気予報も芳しくありませんので、

        今日のトンネルCafeはお休みさせていただきます。










        いただいたこの時間は、

        草刈りと茶畑の作業に使わせていただきます。










        で、今の茶原の様子です。

        茶の木には新芽が咲き始め、

        こうして見ますと、

        茶の木の上から抹茶を振りかけたようです。



イメージ 1
        先日お伝えした耕運機の話です。
        使ってみたら、見ると聞くとじゃ大違い。
        地面を滑るように耕して見えた耕運機。
        その実態は、持ち主を振り回し、跳ね上がり、
        とんでもないじゃじゃ馬でありまして、
        翌々日には普段使っていない筋肉が悲鳴を上げました。
        で、耕した畑です。
        さて、なにを植えましょうか。
イメージ 2

            その畑のわきの石垣には、
        ランナーで取りついたいちごが実をつけていました。
        口にすると、それはいちごというより桃の香りでした。
        ランナーで広がったいちごは結構広範で、
        今日は竹を立てて鳥よけの糸を張ろうと思います。
        独り占めしていちご三昧するつもりでーす。
イメージ 3

        おとといのこと、
        トンネルCafe周辺の草を刈りました。
        ついでに旧周智トンネル周りもと思い入口を見ましたら、
        滴り落ちる山水に、カニが打たれていました。
        まだ小さな体に大粒の滴があたって心配なくらいでしたが、
        ピクリとも動こうとせず、
        心地いいのか、はたまた耐えているのか不明でした。
イメージ 4

        
        6時半を回りました。
        刈り払い機に給油して、
        作業の準備に取り掛かることといたしましょう。
                  みなさまもよい1日をお過ごしくださいませ。
・・・ 静修CLUB        

静修CLUB    えっ、えーっ?!

        4月22日 金曜日、

        おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。










        えっ、えーっ ((+_+)) !!!

        前回のアップから、10日もたっている !










        そんな体たらくなブログにもかかわらず、

        日々訪れていただいている方の数は変わらずで、

        誠に申し訳なく、恐縮いたしております。










        このところ起床時間が早くなっていまして、

        いつもならブログを書いている頃に実働していることが多く、

        うっかりブログ休みが続いているのでありました。

        これはよくない傾向なので改めます。










        さて、おとといのことですが、

        生まれて初めて〝耕運機〟を使いました。

        使ったというより振り回されたというのが実感ですが。










        以前から野菜畑の活用が課題となっており、

        これまでは、片隅でトマトやピーマンを作るのが精いっぱい。

        ほぼ全面が草に覆われる状態の畑を見るに見かねて、

        とみちゃんが近所のばあちゃんに声をかけてくれ、

        草を取り、耕して大根やレタス、にんにく、ねぎなど、

        日々食べられる野菜を作ってくれています。

        私はそれをいただくだけ。

        そんな体たらくが続いておりました。










        今年は一念発起。

        草たちがまだふかふかに伸びていない今のうちに土を耕し、

        トマト、ピーマン、ハイビスカス、キイチゴ、ネギ、スイカ

        レタス、ニンニク、ダイコンを作ろうと思います。










        私自身も、

        やったこともないのにそんなに欲かいてと思うのですが、

        面積だけはありますから、

        あとはできた時の楽しみを思うといいますか、

        持続力を持続することが重要であります (?)










        その手始めに耕運機で土を耕したわけですが、

        見てた時の耕運機は、地面を滑るように耕していました。

        が、やってみましたら、

        滑るどころか、右に左に振り回され、おまけに跳ね回り、

        地面を掘り起こす刃の軸には草が絡みつき、

        エンジンを止めてこれを取り除きながらの作業が延々と。

        何事も楽じゃありませんわ。










        まっ、それでも、膝関節を傷めないように加減しながら

        テコ鍬で耕すよりは、断然早いのでありました。

        昨日の雨は畑の土を緩めたか〆たかよくわかりませんが、

        今日も一日、

        耕運機の修行に励むとことといたしましょう。







・・・ 静修CLUB


静修CLUB    わらびのお礼



        4月13日 水曜日、

        おはようございます。 静修CLUB へ ようこそ。










        けさの静修はしっとり濡れています。

        暗いうちに雨が降ったのでしょう。

        すこーし、花粉が楽になるかなと期待しています。

        まるで山が噴火しているかのような東の空でした。




イメージ 1
        先週末からたくさんのお客様を迎えた静修の山桜。
        花の季節を終えました。
        今年もたくさんの出会いをくれました。
        普段、ほとんど人の入らない集落にとっては、
        集落の存在を知らせる灯台や航空灯のような存在です。
        これからも大切にしていきたいものです。
        そしてもう一つ。
        早わらびの季節も終わりました。
        静修CLUBの畑では、8月初旬までわらびは出ますが、
        柔らかいだけでなく、
        触れるだけではじけるように折れる茎のわらびは
        この季節までです。
        そのワラビたち、
        今年は、三重県から福島県までお届けすることができました。
        様々お礼のメールをいただきました。
        来年に向けて大切にしていきまーす。
        ありがとうございました。
・・・ 静修CLUB


静修CLUB    トンネルCafe 、日曜日 休みます <(_ _)>



    4月9日 土曜日、

        こんばんは。 静修CLUB へ ようこそ。










        きのうもたっくさんのみなさまが

        山桜に会いにお越しいただきました。

        満開の桜は、

        すこーしずつ花弁を風に流して

        実に風流な姿を見せてくれていました。

        今日もそんな一日になることでしょう。










        さて、週末に開店していますトンネルCaféのお知らせです。

        今週末はきょう土曜日を営業させていただき、

        明日の日曜はお休みをいただきます。

        大杉で知られる春埜山大光寺の年大祭が

        4月10日日曜に開催されますことから、

        トンネルCaféを休ませていただいて取材に赴きます。










        静修CLUBは〝春野通信社〟というプライベートメディアとの

        二枚看板でして、

        依頼に応じたり、

        自主的な取材活動をさせていただいています。

        春野の素晴らしさを発信していきたいと、

        静修CLUBの前身として3年前にえすたぶりっしゅ。

        このブログも春野通信社の活動のひとつなんですね。










        ところで、今日のトンネルCaféのメニューです。

        喫茶は、

        カンボジアコーヒー・プノンペンフレィバーに静修紅茶、

        軽食は、

        季節のペペロンチーノ、スパイシーなチキン・カレー、

        初登場の コーヒーによく合うベーグルサンドです。

        超零細Cafeにとっては、もったいないは許されず、

        いずれのメニューにも数に限りがあります。

        お時間がございましたら お立ち寄りくださぁーい !










        ちなみに、トンネルCaféは、

        静修集落を知っていただいたり、

        様々な人が交流する場を作りたいとの思いで

        開店しました。

        コーヒー片手に気軽に話しかけて、

        知り合って仲間ができたらいーなー … 。




イメージ 1






みなさん、たのしい週末をお過ごしくださいませ。
        




     
・・・ 静修CLUB
        

静修CLUB    耐えました。



    4月8日 金曜日、

        おはようございます。 静修CLUB へ ようこそ。










        きのうは一日、強い雨と風に見舞われました。

        けさの青い空から、日中にかけて花曇りになるとのことです。





イメージ 1











        静修の山桜は公民館の前に、すっくと立っています。

        静修CLUBハウスはそのすぐした。

        窓を開ければ山桜のご機嫌を伺えます。

        ですが、けさばかりは昨日の影響が心配で、

        カメラを抱えて出向きました。









        山桜への道は、染井吉野の花弁が敷き詰められていました。




イメージ 2










        その先におわす、山桜でした。




イメージ 3






        確かに花は風に散っていましたが、

        さすが山の桜は我慢強く花を持っていました。



イメージ 4
        昇る朝日に手を合わせているかのような山桜です。
イメージ 7
        茶原のてっぺん、峠からの姿です。
        6日には、たっくさんの桜客がお見えになり、
        静修CLUBの茶原にご案内して、
        もう一つの桜の姿をお楽しみいただきました。
        お客様からは、
        「花見じゃなくて、拝ませていただきに来た感じだ」 と。
イメージ 5
同感であります。
        桜に見守られながら、茶の木の新芽も動き出しています。
イメージ 6
        今週末まで、山桜はきっと頑張ってくれることでしょう。
・・・ 静修CLUB


静修CLUB      いうことなし



    4月6日  水曜日、

        おはようございます。 静修CLUB へ ようこそ。










        出かけて戻り、夕方昼寝をしたものですから

        こんな時間に目が覚めてしまいました。










        現下の桜です。

        どうぞお楽しみください。







イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
満開です … 。
・・・ 静修CLUB